福島県いわき市全域・双葉郡楢葉町 茨城県北茨城市 髙萩市 葬儀のことなら

葬儀に関するお問合せ・ご家族が亡くなったとき 葬祭部フリーダイアル 0120-330-709 24時間対応
資料請求・お問い合わせ
イベントレポート

かげつ湯本感謝祭レポート

開催日 : 令和4年6月26日(日) 10:00~13:00
開業24周年を迎えた「かげつ斎苑湯本」の感謝祭が行われ、約450名の参加がありました。暑い中会場時間前から多くのお客様が 来館し、各展示コーナー、料理試食、大抽選会などで充実した一日をお過ごしいただきました。
●各展示コーナーでは、弊社スタッフがお客様にそれぞれのアイテムに関する説明、コロナ禍における 葬儀の傾向などを詳しくお伝えいたしました。
●久しぶりのイベントということで、葬儀に関して改めて詳細な情報を得ようとするお客様が多くいらっしゃいました。
●30℃を超える暑さの中、開場間もなく外のコーナーもお客様でいっぱい。感染予防のためマスクの着用にご協力いただき、誠に有難うございました。

料理試食コーナー

●やまたまや自慢のお料理に大満足。

●お子様も多く参加していました。

人形供養

●今回もたくさんの人形が集まりました。

●人形をお持ちいただいた方に よるご焼香。人形に向かって手を振ってお別れするお子様もいらっしゃいました。

●妙法寺(川部町)住職にご祈祷いただきました。

●弊社スタッフによるご焼香。

次回の感謝祭は7月18日(月)に、アルコ会館中郷(茨城県北茨城市)を予定しております。
正式な内容が決まり次第HPにてご案内させていただきます。



アルコ会館北茨城感謝祭

開催日 : 令和4年5月29日(日) 10:00~13:00
コロナ禍の影響でイベントの開催を自粛しておりましたが、蔓延防止法などの解除をうけ、感染対策を万全にしたうえで3年振りに感謝祭を実施いたしました。
当日はまるで真夏を思わせるような暑さの中約400名が参加。
祭壇展示をはじめ、各コーナーとも多くのお客様にご利用いただきました。
お越しいただいた方々には改めて感謝申し上げます。

祭壇・生花・供物展示コーナー

久しぶりのイベント開催でしたが、本当に多くのお客様にご来館いただきました。

料理展示コーナー

自慢のお料理はさらに美味しく、和・洋・中彩り豊かなメニューをご用意しました。

返礼品・謝意・天寿展示コーナー

ご予算に応じて多くの種類の中からお選びいただけます。

棺・仏衣展示コーナー

個性豊かな棺・仏衣が展示され、お客様も興味深くご覧になっていました。

献奏実演コーナー

故人様がお好きだった曲をシンセサイザーによる生演奏で。

互助会相談コーナー

ご葬儀に関するご質問に丁寧にお答えします。

新鮮野菜販売コーナー

新鮮野菜は大人気とあって、あっという間に売り切れてしまいました。

お菓子詰め放題コーナー

なぜか大人たちで盛り上がったお菓子の詰め放題。
懐かしい商品がたくさんあって、意外にも癒しの効果が。

野外でお茶会コーナー

日本文化の伝統を学び、深いお茶の味わいに心打たれました。

返礼品格安販売コーナー

野菜同様、特別価格での返礼品販売は大好評。
やはりあっという間に完売。

キッチンカーコーナー

この日は全国的に真夏の暑さ。
冷たいかき氷に子供たちは大喜び。

暑い時にあえて豚丼。
これがまた絶品!

料理試食コーナー

試食コーナーも大盛況。
「やっぱりやまたまやの料理は美味しいね」との声をいただきました。

大抽選会

お楽しみの大抽選会。一等は国産黒毛和牛。

人形供養

日頃から問い合わせの多い「人形供養」。
今回は3年ぶりの実施とあって、
かなりの数の人形が集まりました。

人形をお持ち込みされた方々に、
人形に感謝と供養の意を込めてご焼香いただきました。

妙法寺(いわき市川部町)ご住職による人形供養の読経。

社員一同もご焼香いたしました。

次回の感謝祭は。令和4年6月26日(日) かげつ斎苑湯本にて実施いたします。



本多斎苑感謝祭

開催日 : 令和3年12月19日(日) 10:00~15:00
令和3年7月に「八幡台やまたまやグループ」に加わった葬祭施設「本多斎苑 (小名浜大原)」において、
去る12月19日(日)感謝祭が行われました。
当グループでは、コロナ禍の中、定期的なイベントを控えておりましたが、当日は新型コロナ 感染予防対策を万全にしたうえで、地域の皆様への感謝の意を込め、本多斎苑のグループ加入のご挨拶を兼ねてのイベント開催となりました。

当日は約500名の来場があり、施設案内・事前相談会・抽選会など盛りだくさんの内容に皆様から好評を得ることができました。

屋外ではキッチンカーによるフードブースや、お菓子の詰め放題コーナーが設 けられ、お子様にも大人気でした。

料理展示コーナー

やまたまや自慢の豊富なメニューと旬の食材を生かした見た目にも美しいお料理。
会席室では、コロナ対策を踏まえてスタッフが取り分けるなどの対応をしております。

棺展示コーナー

最新のデザインを取り入れた棺に多くのお客様が興味を示していました。
トトロや鬼滅の刃をプリントした棺にはお子さまもビックリ。

返礼品展示コーナー

葬儀の際、返礼品は大事なアイテムのひとつ。
ご予算に応じて豊富なバリエーションをご用意しております。

献奏実演コーナー

故人様がお好きだった曲でお見送りする「献奏」。
シンセサイザーによる生演奏が好評を得ております。

午前10時の開場前から多くのお客様がご来館し、
スタッフの案内の下、各展示コーナーを真剣にご覧になっていました。

お菓子詰め放題コーナー

当日はお子さまの姿も多く見られ、お菓子の詰め放題や抽選会を楽しみ、 充実した家族の一日を過ごせたようです。

キッチンカー・野菜販売コーナー

個性豊かなキッチンカーが登場。
あったかーい食べ物と、珍しい野外茶会などで、寒い中ちょっとほっこりするいい空間でした。

人形供養祭

多くのお問い合わせをいただいておりました「人形供養祭」を行い、家族の一員と言っていいほど、
これまで人の心を癒してくれた人形たちに感謝の気持ちを捧げました。妙宝寺住職 のご祈祷の後、参加者・スタッフがご焼香をいたしました。



アルコ会館勿来 1周年記念内覧会レポート

開催日 : 令和3年11月21日(日) 10:00~13:00
昨年11月にリニューアルした「アルコ会館勿来」がこの度1周年を迎え、コロナ禍の中これまで施設内をご覧いただく機会がなかったことから、感染対策を万全にしたうえで「内覧会」を開催いたしました。
当日は開始時刻前から多くの来館者があり、施設内外の見学をはじめ、お問い合わせを多くいただいていた「人形供養」や恒例の「大抽選会」などが行われました。
アルコ会館勿来は近代的な内外観はもちろんのこと、お葬儀の際の宿泊施設も充実し、 さらにご自宅にご安置できない場合にご利用いただく「安置室」を完備しております。
県内初となる「プロジェクションマッピング」のサンプル上映は特に好評を得ていました。

大ホール

一般葬・社葬・家族葬などあらゆる形態にご利用になれる大ホール。プロジェクションマッピングによるメモリアルムービーが好評です。

返礼品展示コーナー

バリエーション豊富な返礼品をご用意。

棺・骨甕コーナー

あの「鬼滅の刃」をデザインした斬新な棺も展示。

家族葬対応小ホール

小規模なご葬儀に適した小ホール。

献奏実演コーナー

故人様がお好きだった曲をシンセサイザーの荘厳な響きに乗せて。

大抽選会

毎回豪華景品をご用意。今回の特賞は福島牛!

新鮮野菜特売コーナー

地元でとれた新鮮野菜の特売。大人気でした。

人形供養

お客様よりご要望が多く寄せられた「人形供養」を実施。あっという間にたくさんの人形が集まりました。

ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。
社員一同、より心のこもった葬祭サービスを提供してまいります。




アルコ会館いわき葬祭展レポート

開催日 : 令和元年11月30日(土) 午前10時~正午
11月30日に行われた「アルコ会館いわき葬祭展」のレポートをお届けします。
シンプルでありながら、直線と曲線を未来的にアレンジした建物が特徴の施設は、一般葬から家族葬まで幅広いスタイルに対応しております。葬祭展当日はセレモニーアルコ互助会会員をはじめ、平・小名浜地区はもちろん、市内の多くの地域からご来館いただきました。
祭壇・生花をはじめ、葬儀に必要な基本アイテムを展示し、弊社スタッフが詳しく丁寧にご説明いたしました。また、弊社互助会システムである「セレモニーアルコ」の葬祭プランの詳細を分かりやすくお伝えし、新規会員の受付も行いました。 
シンセサイザーの生演奏で故人様との大切なお別れの時を演出する「献奏」
故人様がお好きだった曲でお見送りする献奏は、葬家様からのニーズも高まっており、 今や葬儀にとって欠かせないアイテムとなっています。
「返礼品選びは意外と戸惑います」と、これまでの体験をお寄せ下さるお客様もおり、弊社では幅広い価格帯と商品内容でお応えできるよう、こうしたご意見をサービスの向上に生かしてまいります。
「事前相談コーナー」では、いざという時に備えて葬儀や様々な手続きに関するご相談を承りました。事前相談は随時お電話やホームページでも受け付けておりますので、葬儀に関することなら何でもお気軽にご相談下さい。
感謝祭・展示会などで好評をいただいている「無料試食コーナー」では、やまたまや自慢の和・洋・中様々なメニューをご堪能いただきました。 葬儀の際、お料理はご会葬いただいた方々にご満足いただけるよう、アンケートによる皆様からのご意見も参考に、より美味しいお料理の提供に努めてまいります。
屋外では「新鮮野菜の販売コーナー」「返礼品即売コーナー」を設置。
地元産の野菜は大人気。返礼品も実際に実際に内容を確かめるにはよい機会と販売員お薦めの品を中心に買い求めていました。
今回は皆様からのご要望が多かった「人形供養」も実施。今まで家庭に癒しの心と華を添えてくれた人形たちに感謝の意を込め、ご住職におつとめを頂き、弊社スタッフもご焼香を行いました。



アルコ会館泉 感謝祭レポート

開催日 : 平成31年3月31日(日) 9:30~12:00
去る3月31日(日)アルコ会館泉において「感謝祭」が行われました。
開業以来20周年を迎えた同会館は泉地区・小名浜地区を中心にご利用いただいておりますが、一般葬から家族葬まで多様なニーズにお応えし、これからも葬家様の心に寄り添ったセレモニーを心掛けてまいります。
どうぞよろしくお願い致します。
9:30の開場と同時にアルコ会員様を中心にたくさんのご来館がありました。
「セレモニーアルコ互助会」の役務内容案内をはじめ、返礼品の展示、シンセサイザーによる献奏の実演などを実施。スタッフが丁寧にご説明いたしました。 また、やまたまや自慢のお料理を試食していただき、アンケートでも「大変美味しかった」と好評を得ました。 
  • 約460名が参加した館内は大賑わい。

  • 恒例の大抽選会。

  • 互助会相談コーナー。

試食コーナーでは「さすがやまたまや」の声も。

お料理も新メニューでより充実。

返礼品の種類も豊富。

お客様ごとにスタッフが対応。

アルコ会館泉の詳細はコチラ




アルコ会館いわき感謝祭レポート

開催日 : 平成31年2月24日(日) 9:30~12:00
去る2月24日(日)アルコ会館いわき(中央台飯野)にて恒例の「感謝祭」が行われました。好天にも恵まれ、
当日は400名を超える来場者があり、葬儀関連商品の展示・料理試食会・大抽選会などで賑わっていました。

葬儀関連商品・料理・返礼品展示コーナー

弊社の互助会システム「セレモニーアルコ互助会」の役務内容を中心に、スタッフが詳しい説明をするとともに、新規入会の申し込み受付を行いました。

献奏紹介コーナー

故人様がお好きだった音楽をシンセサイザーで生演奏し、大切なお見送りの時間を演出する「献奏」。
近年葬家様からのご要望が高まっており、参列者の方々からも高い評価を得ております。

料理試食コーナー

「八幡台やまたまやグループ」の自慢は何といってもお料理。厳選された素材を吟味した伝統の味を、
会葬人数に合わせてお選びいただけます。

春野菜販売コーナー

新鮮な春野菜を販売。明るい早春の日差しの下、多くのお客様で賑わっていました。

大抽選会

アンケートにお答えいただいたご来場者には、豪華賞品が当たる抽選会を実施。

相談コーナー

「終活」という言葉も広まる中、大切なイベントである葬儀に備えて、互助会や葬儀の形態などについて様々な相談が寄せられました。
弊社では24時間体制で事前相談などを随時承っております。 葬儀に関することなら何でもお気軽にご相談ください。

次回感謝祭は3月31日(日)アルコ会館泉での実施を予定しております。
多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。





三本木会館新装開業見学会レポート

開催日 : 平成30年9月23日(日) 10:00~14:00
八幡台やまたまやグループ「11番目の葬祭施設となる三本木会館(有限会社三本木造花店との共同運営)」が双葉郡楢葉町に開業いたしました。去る9月23日に行われた「開業見学会」の様子をレポートいたします。
当日は天候にも恵まれ、広野町・楢葉町を中心に多くの参加をいただきました。
三本木会館新装開業見学会
三本木会館新装開業見学会

スタッフから説明を受ける参加者

やまたまやと言えば何といっても美味しい料理が自慢。ご葬家様よりご会葬の皆様への大切なおもてなしと感謝の気持ちを込めて、 旬の食材を吟味してご提供いたします。見学会にご参加いただいた方々には、無料試食会にて実際にお料理を味わっていただきましたが、とても好評でした。

告別式料理

祭壇・生花・供物の展示をご覧頂いた後、個別の事前相談を希望される方も多くいらっしゃいました。

法要料理

返礼品展示コーナーにはご予算に応じた様々な商品を揃えました。参加者はスタッフの説明を受けながら、熱心に商品をご覧になっていました。

棺も時代の流れで斬新なデザインものが増えてきました。今回はテレビでも紹介された特にお薦めのタイプを展示し、お客様の興味を惹いていました

故人様がお好きだった曲でお送りする「献奏」のデモが行われ、式場内は柔らかなシンセサイザーの音に包まれました。

チャリティーコーナーを設け、9月6日に発生した「北海道胆振東部地震」への募金にご協力いただきました。
参加された方々には、記念品として素敵なお花をプレゼントいたしました。

ご来館いただいた皆様には心より感謝申し上げます。
今後も葬儀についてのご相談などがございましたら、お気軽にお問合わせ下さい。

三本木会館
  • 事前相談
  • 事前相談
  • ご利用者の「声」
  • セレモニーアルコ互助会
  • スタッフの紹介
ページトップ